物流用語集

物流用語集:あ行

アイテム
商品(品目)をさすことが多い。在庫管理上の、最小単位品目のこと。

ページのTOPに戻る

アイドリングタイム
作業員の指示待ち・機材の故障等で、作業員が実際に業務を行なっていない時間のこと。アウトソーシング化した場合、ロスは少なくなる。

ページのTOPに戻る

アウトソーシング
低コスト化、高質化が期待できる業務を子会社や外部の専門業者に委託すること。
それにより企画・営業等利益に直結する分野に集中する事ができる。

ページのTOPに戻る

アセット
施設・車両・情報システムなどの資産を自社で持ち業務を行なうこと。
逆に資産を持たずにノウハウを提供して業務を行なうものを、ノンアセットという。

ページのTOPに戻る

アソート/アソートメント
ピッキングした複数の商品を、納品先の指定通りにまとめて梱包すること。

ページのTOPに戻る

安全在庫
需要の繁閑に対応し、在庫切れをおこさない在庫数を確保してある状態。

ページのTOPに戻る

イコールパートナーシップ
荷主企業、物流企業双方が対等で友好的な関係を築くこと。
それにより双方が同じ内容の情報をもち、相互の役割分担を明確にし機能することで、目標を達成することを目指す。

ページのTOPに戻る

移載装置
フォークリフト・ベルトコンベア等の荷物を移動のための機器。

ページのTOPに戻る

一括配送
複数の荷主が一台のトラック等に混載して配送すること。
物量が比較的少ない場合、トラックチャーター料金等の経費を節約できるメリットがある。

ページのTOPに戻る

一括物流
一括物流とは、多店舗展開している小売店が仕入先から物流センターに一括して商品を仕入れ、それを各店舗に配送する仕組み。
仕入先から各店舗に商品を配送するのにくらべ、検品の省略、カテゴリー納品など効率的に商品を卸すことができる。

ページのTOPに戻る

一般貨物自動車運送業
自動車(三輪以上の軽自動車及び二輪の自動車を除く)により貨物の運送を扱う業態のこと。

ページのTOPに戻る

移動ラック
床面のレール上を棚が移動できるもの。倉庫やビル内などの設備面積を有効的に活用することができる。

ページのTOPに戻る

インストアマーキング
販売店など企業内または企業グループで独自に使用されるバーコードのこと。

ページのTOPに戻る

インボイス
主に輸出入を行うときに使用し、売主が買主宛に作成する出荷案内書、物品明細書、価格計算書、代金請求書をまとめた書類。

ページのTOPに戻る

ウィング車
荷台の両サイドのパネル部分が跳ね上がり、側面から積み下ろしを容易にする方式のトラック。
フォークリフトによるパレット荷役が容易になる。

ページのTOPに戻る

運行管理者
「事業用自動車運行の安全を確保する」為に貨物自動車運送事業法により選任することが義務付けられているもの。
業務内容は、運転者の管理、休憩、睡眠施設の管理、乗務割表の作成、過積載の防止、安全運行の指示などが挙げられる。
行管理者になるには国家試験に合格することが原則必要である。

ページのTOPに戻る

運行三費
自動車の運行コストを管理する上で重要な変動費で、運行に必要なランニングコストのうち、燃料油脂費、修理費、タイヤ、バッテリー費のことをいう。

ページのTOPに戻る

運行支援システム
輸配送車両の配車や運行管理を、コンピュータに代替させることにより円滑な運行管理を手助けするシステムのこと。

ページのTOPに戻る

運送取次事業
荷主の依頼により、運送事業者の行う貨物の運送の取り次ぎ、または受取りを行う事業のこと。

ページのTOPに戻る

運送保険
損害保険の1つで、輸送中の事故によって発生する貨物の損害を補填することを目的とした保険のこと。
海上輸送における保険は特に海上保険と呼び、これと区別しています。

ページのTOPに戻る

運送約款
運送人と荷主との間で、運送契約の内容を事前に定めたもの。
運送人は運送約款を定め、運輸大臣の認可を受けることが義務付けられていますが、運輸大臣が作成、公示する「標準運送約款」と同一の運送約款による場合は、その旨を届け出れば認可を受ける必要はなくなります。

ページのTOPに戻る

エアクッション
緩衝材の1つ。空気圧によって衝撃を吸収させる緩衝材。軽く、形も自在に出来る。

ページのTOPに戻る

絵符
荷物本体に貼られる荷物の情報や取扱注意事項をわかり易く示したもの。
送り状、取扱い注意などのシール、バーコードなど。

ページのTOPに戻る

オペレーション コスト
物流センターの稼動にあたって必要となる運用費用のこと。

ページのTOPに戻る

オリコン
折り畳みコンテナ。
主要部分が、簡単に折り畳むことができ、使用しないときは折りたたんでコンパクトにできる。

ページのTOPに戻る

物流についてのご相談はお気軽にどうぞ。[受付時間] 9:00-17:00(土・日・祝日除く)04-7129-0591入力フォームでのお問い合せはこちらから

ページのTOPに戻る

採用情報 チャレンジする人を募集しています
私たちのミッション! 物流をデザインします!
オンラインお見積り! EC物流を任せたらどれくらいかかるの?
学べる!倉庫見学会! EC物流センター
facebook